「あそびの日」は、あそびやスポーツ、野外活動、文化活動などのさまざまな活動を通じて、年齢や障害の有無にかかわらず、人と人とのつながりと笑顔を広める取り組みです。
毎年5月を中心とした約2ヶ月間をキャンペーン期間とし、2004年度から全国一斉キャンペーンとして実施しています。

ぜひキャンペーンにご参画ください

全国一斉「あそびの日」キャンペーンは、ウォークラリーなどの地域や街を楽しむ活動や、伝承遊びなどの世代間交流を楽しむ活動、ニュースポーツなどで障がいを持つ人と交流する、親子や子ども同士で遊ぶ、大勢の仲間と遊ぶ活動等々、みなさんの団体、地域組織、指導者グループの活動が対象です。期間内(令和3年9月17日(金)~11 月14日(日))に既に計画されている事業・活動も対象となりますので、是非ご参画いただけますようお願いいたします。なお、事業・活動の実施の際には、活動場所の安全チェック、参加者の健康確認、保険への加入を必ずお願いいたします。

申請~報告までの流れ(大枠)

全国一斉「あそびの日」キャンペーンへの参画を希望する団体は、大きく2つの方法により都道府県レク協会へ申請します。

A:インターネットによる申請(web 申請)*web 申請を優先します
B:郵送・FAXによる申請(web 申請ができない場合のみ)

1. プログラムの開催申請(参画希望団体が実施)
【申請先】プログラムの開催地となる都道府県レクリエーション協会
【申請方法】A:インターネットによる申請(できない場合のみ、B:郵送・FAX)
2. プログラムの参画承認(都道府県レク協会が実施)
A:都道府県レク協会は、受領した自動配信メールを確認し、参画承認できない場合は、日本レクリエーション協会へ連絡
B:参画承認後、必要事項をエクセルファイルに入力し、日本レクリエーション協会へメール添付にて送付
3. 開催内容のwebサイトへの掲載・キャンペーンツールの発送(日本レク協会が実施)
(1)参画承認された団体のプログラム開催内容をwebサイトに公開
(2)参画団体にキャンペーンツール等を発送
4. プログラムの実施と開催の手引きのダウンロード(参画団体が実施)
webサイトより「開催の手引き」をダウンロードし、内容をご確認のうえプログラムの実施をお願いします
5. プログラムの実施報告(参画団体が実施)
A:webサイト内「WEB報告」より、必要事項を入力のうえ報告
B:「プログラム実施報告書」(PDF)をダウンロードし、必要事項を記入のうえ、都道府県レク協会へ郵送または FAX にて送付
6. 実施報告書の受領、日本レク協会への報告(都道府県レク協会が実施)
B:郵送またはFAXにて提出された各団体の「プログラム実施報告書」の内容をエクセルファイルに入力し、日本レク協会にメール添付して送付
7. 実施報告内容をwebサイトに公開(日本レク協会が実施)
実施報告書の内容は、日本レク協会が「あそびの日」webサイトに掲載します

1. プログラムの開催申請(参画団体が実施)

【申請先】プログラムの開催地となる都道府県レクリエーション協会
【申請方法】インターネットによる申請(できない場合のみ、郵送・FAX)

A. インターネットによる申請(web 申請)

以下の手順に従い、web申請をおこなってください。

1.本ページ「あそびの日(イベントを開催する)」の下記より
   「誓約書兼同意書の内容の遵守について」を確認後、「同意する」にチェックを入れてください。

2.「web で申請」ボタンをクリックし、必要事項を入力して送信してください。

*申請先は開催地となる「都道府県レクリエーション協会」を選択します。
 入力送信後、選択した都道府県レクリエーション協会と日本レクリエーション協会の両方に、入力内容が同時送信されます。

誓約書兼同意書の同意・ web 申請

以下のリンクから誓約書兼同意書の内容をご確認いただき、同意するにチェックを入れてください。(必須)

B. 郵送・FAX による申請

上の「同意する」にチェックし、WEB申請ページより「プログラム開催申請書・実施報告書」(PDF)をダウンロードし、
必要事項を記入のうえ、都道府県レク協会へ郵送、または FAX にてお送りください。

*「プログラム開催申請書・実施報告書」は、コピーしたものでもかまいません。
* 郵送やFAXによる申請書等提出の場合は、上記の誓約書兼同意書に同意されたことになります。

*「プログラム開催申請書・実施報告書」は、「あそびの日」webサイトのWEB申請ページ(同意するにチェック後)、
「*インターネットで申請または報告ができない方はこちら」よりダウンロードできます。

2. プログラムの参画承認(都道府県レク協会が実施)

(1)プログラムの開催申請は、都道府県レク協会が以下の点を考慮し、参画を承認します。

  a. 事業の実施主体、b. 事業の安全性、c. 社会的規範からの逸脱がないか、
  d. 参加申込み先が明確か、e. 保険への加入(必須)、
  f. 収益を目的にしていないか(保険料や材料費などの実費程度が適当)

 *参画が承認されない団体・グループについても、都道府県レク協会よりその旨が参画希望団体に伝達されます。

(2)都道府県レク協会は、プログラムの開催申請を郵送またはFAXにて受付・承認した場合は、各団体の「プログラム開催申請書」の内容を、エクセルファイルに入力し日本レク協会にメール添付して送付。

 *web 申請された「プログラム開催申請」は、日本レク協会にも同じ内容が届きますので別途送付する必要はありません。

3. 開催内容のwebサイトへの掲載・ツールの発送(日本レク協会が実施)

(1)webサイトに公開

参画承認された団体のプログラム開催内容は、webサイトにて公開します。

  • webサイトへの公開をもって、実施団体への参画承認とさせていただきます。
  • 各プログラムの 整理番号(あそびの日ID)も、webサイトにて公開いたします。
  • 申請日からプログラム実施日まで期間が短い場合は、webサイトへの掲載が間に合わない場合がありますので、実施日までに余裕をもってご申請ください。

(2)参画団体にキャンペーンツール等を発送

主催者住所へ日本レク協会から以下を送付します。

【送付物】
・キャンペーンツール(予定)

  1. ポスター 3枚 (A2 版[420mm×594mm])
  2. ポスター(告知用) 4 枚 (A2 版[420mm×594mm])
  3. のぼり旗 2 枚(希望団体のみ)
1. ポスター、2. ポスター(告知用)
3. のぼり旗

4. プログラムの実施と開催の手引きのダウンロード(参画団体が実施)

webサイトより「開催の手引き」をダウンロードし、内容をご確認のうえプログラムの実施をお願いいたします。

【キャンペーン期間】
令和3年 9月 17 日(金)~11月 14日(日)

*プログラムに変更があった場合は、申請先の都道府県レク協会までお知らせください。

5. プログラムの実施報告(参画団体が実施)

【申請先】プログラムの開催地となる都道府県レクリエーション協会
【申請方法】A:インターネットによる申請(できない場合のみ、B:郵送・FAX)

A.:インターネットによる報告(web 報告)

webサイト上の「web 報告」を開き、必要事項を入力して送信してください。

1. 実施報告は必要事項を入力して送信。

2. 画像は 1 点だけ添付することができます。(それ以外の方法で画像を送付する場合は、以下でお送りください。)

  • メール(asobi@recreation.or.jp)に画像を添付して送信する。
    ※その場合、メールの件名に整理番号(あそびの日ID)を明記してください。
  • 写真にプリントしたものをキャンペーン事務局へ郵送する。
    ※その場合、写真裏面に整理番号(あそびの日ID)を明記してください。
    ※新聞等に記事が掲載された場合は記事の提出が必要です。
  • 記事を PDF にしてメール添付してお送りいただくか、紙面の現物を郵送でお送りください。
    (できればコピーでなく現物を郵送してください)
  • お送りいただいた画像等は、日本レク協会に帰属し、原則として返却いたしません。
  • また、本キャンペーンの広報・PRを目的として、情報誌、「あそびの日」などのwebサイト、新聞、雑誌、その他の媒体での使用や掲載をさせていただく場合があります。あらかじめご了承ください。

B. 郵送・FAX による報告

(1)所定の様式「プログラム実施報告書」(PDF)をホームページよりダウンロードし、
必要事項を記入のうえ、都道府県レク協会へ郵送、または FAX にてお送りください。
*「プログラム実施報告書」は、コピーしたものでもかまいません。

*「プログラム実施報告書」は、「あそびの日」webサイトのWEB申告ページ、
「*インターネットで申請または報告ができない方はこちら」よりダウンロードできます。

(2)活動の写真をキャンペーン事務局へ郵送してください。
*裏面に整理番号(あそびの日ID)を明記してください。

(3)新聞等に記事が掲載された場合は、紙面の現物を郵送でお送りください。
*できればコピーでなく現物を郵送してください。
*日付と広報誌名がわかるようにしてください。

6. 実施報告書の受領、日本レク協会への報告(都道府県レク協会が実施)

都道府県レク協会は、郵送またはFAXにて提出された各団体の「プログラム実施報告書」の内容をエクセルファイルに入力し、日本レク協会にメール添付して送付。

*web 報告された「プログラムの実施報告」は、日本レク協会にも同じ内容が届きますので別途送付する必要はありません。

7. 実施報告内容をwebサイトに公開(日本レク協会が実施)

実施報告書の内容は、日本レク協会が「あそぼの日」webサイトに掲載します。