さあ、みんなであそぼう!

家族や仲間を誘って参加しよう!楽しい時間が始まるよ!

あそびの日2015

 日本レクリエーション協会では、「あそび」を通して子どもたちを育み、家族の絆や地域のつながりを強くし、多くの人々が生きがいのあるライフスタイルを創ることを目指して、「全国一斉『あそびの日』キャンペーン」を2004年度から実施しています。
 本キャンペーンは、5月を中心とした約2ヶ月間、スポーツや野外活動、趣味・生涯学習活動などの体験型・参加型の活動を日本全国で展開していくもので、一般財団法人 日本ユースホステル協会、一般財団法人 休暇村協会、一般財団法人 公園財団、そして2014年度からは独立行政法人 国立青少年教育振興機構にも共催いただき、全国で3,998プログラムが展開され、約29万人が参加するキャンペーンに成長しています。
2016年度は「さあ、みんなであそぼう!」をテーマに、一人でも多くの人々が健康や生きがいづくりにつながる活動を楽しみ、そこでのコミュニケーションを広げられるよう、さまざまな団体の協力のもとで多彩なプログラムを展開していきます。 全国一斉「あそびの日」キャンペーンを通して、子どもも大人も、たくさんの笑顔が生まれ、活力に満ち溢れた地域社会が創られていくことを願っています。

「あそびの日とは」

 遊びやスポーツ、野外活動、文化活動などのさまざまな活動を通じて、人と人とのつながりや笑顔を広める取り組みです。5月を中心とした約2ヶ月間をキャンペーン期間とし、2004年度から全国一斉キャンペーンとして実施しています。チラシはこちら


キャンペーンチラシ

 「あそびの日」への参画は、事前に提出いただく「開催申請書」と、プログラム実施後に提出いただく「実施報告書」の提出が必須となります。詳しくは「実施要項」P6~10「申請~報告までの流れ」を参照してください。


PDF実施要項



名称
全国一斉「あそびの日」キャンペーン2016

テーマ
さあ、みんなであそぼう

プログラムの内容
子どもや家族を対象に「あそび」をテーマとしたもの、地域レク協会のイベント、種目団体が開催する大会、課程認定校で行われる実習など

期間
2016年(平成28年)4月16日(土)~6月12日(日)

主催
公益財団法人 日本レクリエーション協会

共催
都道府県レクリエーション協会、一般財団法人 日本ユースホステル協会、一般財団法人 休暇村協会、一般財団法人 公園財団

実施団体・グループ
公益財団法人 日本レクリエーション協会、都道府県レクリエーション協会、市区町村レクリエーション協会、日本レクリエーション協会加盟団体(日本協会、地域協会、及びその支部など)、都道府県レクリエーション協会加盟団体、日本レクリエーション協会公認指導者養成課程認定校、日本レクリエーション協会公認指導者のグループ(有資格者グループ)

全国後援
スポーツ庁、厚生労働省、総務省、全国市長会、全国町村会、社会福祉法人全国社会福祉協議会、独立行政法人 国立青少年教育振興機構